by

大平光代さんの本を読んでみてください。

今日は1冊の本をご紹介します。ご存知の方も大勢いらっしゃると思いますが大平光代さんの「だからあなたも生き抜いて」です。
この本は大平光代さんが10年ほど前に書かれた本です。その後も大平光代さんは本を書かれていますがこの本は最初に私に大きな元気を与えてくれた本として、
ぜひ皆さんにも読んでほしいのです。大平光代さんは恵まれない家庭環境からぐれてやくざの妻に10代でなりました。
彫り物もあります。しかし目覚めさせてくれる人がいて一念発起苦労して弁護士になりました。日本一難しい試験です。
その後常に弱者の味方として活動していらっしゃいます。売名は嫌いな方でメディアには顔を出しません。
一度だけ招聘されて某行政機関の副知事として仕事をされましたが、反抗勢力に嫌気がさしさっさとやめてしまいました。
まともな考えが通用しない既得権を持った強者の世界に用はなかったのです。
その人の書かれた本です。だまされたと思って読んでみてください。特に今悩んでどうしようもない世界に迷いこもうとしている方々にぜひ読んでほしいのです。
元気が出ます。考えが変わります。世の中にはこんな立派な強い人もいるのだと感心させられます。まずこの本を読んで次の大平光代さんの本を読んでみてください。

Write a Comment

Comment